-->

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルショートカットキーを作成して簡単にプログラムを起動させる 

オリジナルショートカットキーを作成して簡単にプログラムを起動させる

あなたがよく使うプログラムにはショートカットキーを割り当てると起動が非常に簡単になります。

作成出来るショートカットは「Ctrl+Alt+○」のような感じになります(○の部分に好きなアルファベットを割り当てることが出来ます)

例えばWordを良く使うのであれば○の部分に頭文字の「」を割り当てれば覚えやすくて良いのではないでしょうか?
続きを読む
スポンサーサイト

左利きの人必見!ショートカットキー 

左利きの人必見!ショートカットキー

最近マウスを左手で使う人にとってはかな~~~~り便利なショートカットキーを見つけました!

これを知った時には飛び跳ねたい気持ちで一杯だったのと同時にもっと早く知っておけばと言う悔しい気持ちも、、、、、、、、
続きを読む

入力変換ショートカット 

入力変換ショートカット

Webページの入力フォームで自分の名前のふりがなをカタカナで入力する時

日本語と英語の混じっている文章を入力中にいちいち「半角/全角」を押すのが面倒な時

ネット銀行からお金を振り込むときに相手の名義を「半角カタカナ」で入力しなくては行けない時

上記のような場合には入力変換のショートカットキーが結構役に立ちます(分かりにくい例ですみません)
続きを読む

ファイル名の変更 

ファイル名の変更

自分がパソコンを始めたばっかりの頃、100個以上ものファイル名を変更しなくてはいけない時があって、その時は対象のファイルを右クリックして「名前の変更」からファイル名を変えていたのでそりゃぁもう大変でした。

また、自分の友達のファイル名の変更の仕方は
「対象のファイルをクリックした後に1秒ほど間を空けてからファイルをクリックする(時間を空けないでクリックするとダブルクリックになってしまう為)」
と言うもので、見ているとちょっと大変そうでした。

しかし、もう1つファイル名変更のやり方があります。
覚えておくと便利かもしれませんよ!
続きを読む

同じWebページを新規ウィンドウで開く 

同じWebページを新規ウィンドウで開く

同じ内容のWebページを新しいウィンドウで開こうと思ったら恐らく初心者の方であれば
「そのページのアドレスをコピーする」

「新たにブラウザを立ち上げる」

「コピーしたアドレスを貼り付ける」
と言うやり方を取るのではないでしょうか?(自分がそうでした)
ところがそれを一発で出来てしまうショートカットキーがあったのですよ!
続きを読む

ウィンドウやアプリケーションを閉じる 

ウィンドウを閉じる

アクティブ状態のウィンドウを閉じるショートカットキー(要するにウィンドウの右上にある「×」を押すのと同じ)があるのですが、実はこのショートカットキー、数多くあるショートカットキーの中でも非常に押しづらいものなんです。機能としては便利だと思うのですが、、、、
続きを読む

Webページの文字の大きさを変える 

Webページの文字の大きさを変える

Webサイトを見てみて文字が小さすぎたり、大きすぎる場合にこのショートカットが役に立ちますよ!これで見やすい大きさにしましょうね
続きを読む

検索ボックスを表示する 

検索ボックスを表示する

ワードやメモ帳、エクセルなどで探し出したい文字列がある場合、このショートカットキーを使うと検索ボックスが表示されます
続きを読む

Webページの移動 

ページ移動のショートカット

Webサイトを閲覧しているときにマウスを使ってページを戻ったりするのが面倒な人には便利なショートカットキーだと思います。
意外と知らない人もいるのでは?
続きを読む

アドレスバーにWebアドレスを入力する時にちょっと便利 

アドレスバーにWebアドレスを入力する時にちょっと便利

新聞や雑誌に載っているアドレスをブラウザのアドレスバーに打ち込んでWebサイトに行くこともあるだろうと思いますが、そんな時にちょっとだけ入力が楽になる便利技です。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。